2017年08月27日

2017年電験3種まであと1週間

みなさん こんにちは 電験3種傾向と対策研究会です。

2017年電験3種の試験日は9月3日です。あと1週間を残すのみとなりました。
これからは、体調を整える事が重要です。

夜型の学習スタイルだった人は朝型に変えるようにしましょう。
新しい問題に取り組むのではなく、復習を中心に勉強をしましょう。

受験票を見て、当日に持って行く物を確認しましょう。
試験当日に全力が発揮出来るように準備します。

受験生の皆さんの幸運を祈ります。

無料メルマガ「電験3種過去問の傾向と対策」を配信中です。


posted by 電験3種傾向と対策研究会 at 17:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

IHIの潮流発電

みなさん こんにちは 電験3種傾向と対策研究会です。

日本には石油や天然ガスなどの化石エネルギーがほとんどありません。
しかし、太陽光、風力、地熱そして潮流と言うエネルギー源が有ります。

重工業の有力な会社であるIHIが、その潮流を利用した発電に成功しました。
世界初,実海域において海流発電の100kW級実証試験を実施へ

日本は海に囲まれています。潮流は絶える事が有りません。
この技術が確立されれば、無限のエネルギーが手に入ります。

注目して行きたいですね。

無料メルマガ「電験3種過去問の傾向と対策」を配信中です。




posted by 電験3種傾向と対策研究会 at 18:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

電気計算2017年9月号販売中

みなさん こんにちは 電験3種傾向と対策研究会です。

一般的に、電験の勉強には参考書と問題集を利用します。
それらに加えて雑誌を利用すると実力が付きます。

雑誌「電気計算2017年9月号」では、バイオマス発電の最新動向の特集が掲載されています。
その他に
[燃料電池車の仕組み(3)]
[対称座標法による故障計算(3)]
[新・現場ノート(32)]
[これだけは知っておきたい電気技術者のための基本知識(213)]
[読んでなっとく!電気技術の発展史(27)]
[ロボットづくりの話あれこれ(102)]
[トラブル解決のための数学(324)]
[工業英語を身につけよう(14)]
[電気の歴史をひもとけば(46)]

などの連載記事があります。


毎月、アチーブメントテストのコーナーがあります。
毎月、電験3種〜電験1種レベルの4つの課題が掲載されます。
毎月、これらの課題を解いて行くと、大変に実力が養成されて行きます。

参考書、問題集とともに雑誌も利用して勉強を進めましょう。

無料メルマガ「電験3種過去問の傾向と対策」を配信中です。





posted by 電験3種傾向と対策研究会 at 18:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
有料メルマガ「電験3種に合格しよう」の登録案内です。
メルマガ電験3種過去問の傾向と対策の登録はこちらです。